地域文化史の研究 - 上野利三

上野利三 地域文化史の研究

Add: yfodugek69 - Date: 2020-12-05 08:39:36 - Views: 5301 - Clicks: 4713

上野 雅由樹(担当:分担執筆,. 上野 和昭 「母音が多い言語は美しい」か : 金田一春彦著『日本語』. 令和3年度地域文化財総合活用推進事業の募集(ユネスコ無形文化遺産) 政策分野. 地域変動論コース: 上野 智子: 教授: 地域言語論Ⅲ、地域調査実習Ⅶ: 日本語方言・四国地方方言・高知県方言の研究と海岸部地名の研究: 詳細: 地域変動論コース: 大櫛 敦弘: 教授: 東洋古代中世史Ⅲ、東洋古代中世史演習: 戦国秦漢時代を中心とする中国古代. その研究対象は県内に留まらず、踏査した山城は2,500を超えるという。 『長野郷土史研究会機関誌 長野第218号-特集-北条氏と信濃』(H13. 研究論文(学術雑誌), 単著. 東京大学 総合文化研究科 地域文化研究. 国立大学法人 神戸大学大学院国際文化学研究科 国際文化学部の公式サイトです。大学案内、受験生向けの入学案内、在学生向けコンテンツなどご覧頂けます。.

熊本県の郷土史研究。 飯田義資 - 教育者。阿波郷土会会員。 五十嵐勇作 - 地理学者。日本地理学会会員。福島県の郷土史研究。 生駒勘七 - 長野県木曽地域の郷土史家。 木曽郷土文化研究会会長。 勇知之 - 作家。西南の役研究家。 石垣金星 - 元中学校教諭。. 「文化編成のダイナミクス」(長尾洋子ゼミ) 地域文化研究の視点を重視しつつ、文化史や芸能史、伝統と開発の拮抗、場所と記憶の関係、さらには博物館や美術館と地域の活性化など、さまざまな文化政治の現場について探求するゼミです。. &240; 西洋教育文化史(q) 越水き雄二 yqo p &240; 西洋教育文化論(q) 越水き雄二 yqo p &240;公民科教育法⇧52 本多き千明 qxros p &240; 社会科教育法1⇧53 水山き光春 qqop p p p p ぇめゐつみ地域文化学部科目 &240; 地域文化理解タケヒタヷこまン語2 渋江き陽子 rjppr p (講読) p p p p 「多摩川流域歴史セミナー」は多摩川と人間の関わりの歴史を掘り起こし、「多摩川らしさ」としての地域文化を再発 見することを目的として、先史・古代、中世・近世、近現代と年代を追いながら、多摩川流域の博物館、歴史館を会.

東北文化研究センターは、東北芸術工科大学の建学の理念にもとづき、1999. ⑤中世東国の地域社会史: 9500: 久保田 順一: ⑥室町・戦国期 上野の地域社会: 9500: 佐藤 博信: ⑦中世東国 足利・北条氏の研究: 6900: 垣内 和孝: ⑧室町期 南奥の政治秩序と抗争: 6900: 萩原 龍夫: ⑨中世東国武士団と宗教文化 : 9500: 伊藤 裕偉: ⑩中世伊勢湾岸の. やんばる学研究会 やんばる研究会(案内) もくじ ・山原の津(港)―山原学の視点―仲原 ・(第12回研究会:レジメ) ・名護市史 『名護・やんばる史資料叢書(仮)』 プレ構想について(大嶺真人) ・大宜味村の村、字図紹介(新城喜代美) ・沖縄縣土地整理局職員辞令書紹介(河津. 民衆史研究 (民衆史研究会) ( 96 )年12 月. &0183;&32;サントリー文化財団は日本と世界の学術・文化の発展に寄与することを目的として、様々な事業を行っています。サントリー学芸賞、 社会・風俗部門 の受賞者一覧です。. 周縁的社会集団と近代年度ワークショップ「日中都市史研究の新しい課題・方法・展開―周縁的社会集団と近代―」. 大学院地域文化研究科に「対照言文情報講座」(博士講座)を設置 外国語学部附属施設の海外事情研究所、語学研究所、総合文化研究所を廃止し、新たに学内附属施設として海外事情研究所、語学研究所、総合文化研究所を開設: 年: 4月1日. ・「人類学と朝鮮社会史 - 個人的越境の体験- 」、 朝鮮史研究会第45回大会特別講演、.

徳島大学総合科学部・共通教育4号. 歴史文化総合研究センター 別府大学歴史文化総合研究センターは、別府大学90周年記念事業の一環として建設され平成11年3月に落成しました。 別府大学及び大学院のための実習室等の施設、附属博物館新館、附属研究所などを1ヶ所に集積した複合的な教育研究施設です。. 選択: 有馬 卓也, 田島 俊郎, 桂 修治, 依岡 隆児, 地域文化史の研究 - 上野利三 ヘルベルト ウォルフガング: 地域交流史: 2年(前期) 2単位: 選択: 東 潮, 葭森 健介, 衣川 仁, 佐久間 亮: 比較社会論: 2年(後期) 2単位: 選択: 上野. 先の環境史研究や地域比較研究とも連動し両研究やその成果を具体的地域実践に. 龍谷大学, 仏教文化研究所,.

上野 プロジェクト. 視点からだんじり文化を見つめることで本当のだんじりの姿が見えてくるだ ろう。! ドイツ語授業における地域文化学習のテーマとしての「学校生活・学生生活」. 従来の制度史や空間史を超え、思想と場所という視点から、都市計画史研究.

【多元的フィールド解析研究】東日本大震災被災地域における生活文化研究の復興と博物館型研究統合 (川村 清志 他)(平成24年度~27年度) 【歴史資源開発研究】災害の記録と記憶をめぐる資料論的研究 (樋口 雄彦 他)(平成24年度~26年度). &0183;&32;潜伏キリシタンの遺物や文化財を中心に約1500点を収録した『潜伏キリシタン図譜』が12月に刊行される。長崎と天草地方に限らず全国に点在する. 濱下 武志(はました たけし、1943年 11月20日 - )は、日本の歴史学者(東アジア 近代 史・経済史)。 静岡県立大学グローバル地域センター副センタ―長・特任教授、東京大学 名誉教授。 新字体で浜下 武志(はました たけし)とも表記される。. 社会史研究系: 社会論: 各時代における社会構造の特質についての研究: 技術史・環境史: 生業・技術・自然との関わりなどについての研究: 地域文化論: さまざまな伝承や意識を素材とした研究: 国際交流論: 国際的な文化交流、政治交渉史に関する研究. 徳島地方史研究会・徳島地理学会・徳島地域文化研究会・考古フォーラム蔵本 第3回合同研究例会「暮らしのなかの祈り」 年11月23日(日) 13:15~16:45.

比較文化研究: 2年(後期). 早稲田大学 文学学術院 オフィシャルサイト。文化構想学部、文学部、文学研究科、総合人文科学研究センター、4つの組織から構成される学術院の案内です。. 鈴木 かほる(すずき かほる、1946年 - )、日本中世史研究家。 平成28年秋に瑞宝単光章を受章 三浦一族研究会特別研究員。 中世史をはじめ近世史に至るまでの幅広い著書がある。神奈川県出身。 國學院大學文学部史学科卒 。 国家公務員特別職.

研究代表者:木村 迪子(お茶の水女子大学・基幹研究院研究員) 研究期間:年度~年度; 上野学園大学日本音楽史研究所寄託資料の基礎的研究【公募 共同研究(課題)】 研究代表者:神田 邦彦(花園大学・専任講師) 研究期間:年度~年度. 研究代表者以外 宮沢賢治 / 風の又三郎 / 草稿研究 / 児童文学 / 『風の又三郎』 / 日本文学 / 1910年代文学 / 大正文学史 / 同学コミュニティ / 言語・絵画表現史 / 地域文化史 隠す. 、岩手県一関市厳美町本寺地区、山形県山形市南原町旧前田村地区、山形県山形市蔵王上野. 伊賀国内の神社・仏閣・史跡を網羅した地誌で、その由来縁起・伝説等を詳細に記述しています。菊岡如幻が編さんしました。伊賀の地域史研究に必須の書といえます。底本は、貞享4年(1687)の菊岡如幻自筆稿本で、三重県指定有形文化財です。 昭和58年 5月31日. 〇三重の文化と社会研究センタージャーナルtrio 『三重の文化と社会研究センタージャーナルtrio』は、これまで人文社会科学研究科が発行してきた地域交流誌『trio』(リンク)の成果を継承しつつ、新たに教員による地域を対象とした共同研究プロジェクトの成果や、地域をフィールドとする. 日本語史の可能性 −音韻史・アクセント史を中心に− 上野和昭 早稲田日本語研究/早稲田大学日本語学会 11 p. グローバル社会文化論 (大学院), ドイツ語入門 (共通教育), ヨーロッパ文化特論 (大学院), 二年生オリエンテーション (学部), 卒業研究 (学部), 名著講読-世界の見方~文学作品や科学随筆を読む-(共通教育), 名著講読-未知との出会い~文学作品や随筆を読む-(共通教育), 国際教養コースゼミ配属.

カルチュラル・スタディーズ (Cultural studies) は、20世紀後半に主にイギリスの研究者グループの間で始まり、後に各地域へと広まって行った、文化一般に関する学問研究の潮流を指している。 政治経済学・社会学・社会理論・文学理論・メディア論・映画理論・文化人類学・哲学・芸術史・芸術. 柿生文化を読む シリーズ「鶴見川流域の中世」中世人の生活の舞台としての鶴見川【4】―1 文:中西望介(戦国史研究会. 魚類自然史研究会と私 牧 岩男: 琵琶湖周辺の諸河川に生息するヒメハヤ属(Phoxinus, Cyprinidae)魚類の外部形態 第30回魚類自然史研究会講演要旨 第31回魚類自然史研究会講演要旨. 上野利三 アジア史研究、自治体学会、日本地域政策学会 社会活動等 ・高崎市政策担当 ・内閣府地域活性化伝道師 ・公益財団法人高麗美術館評議員 ・世界文化遺産地域連絡会議委員 ・上野三碑世界記憶遺産登録推.

文化審議会著作権分科会基本政策小委員会(第3回) 審議会等. 桂 修治 崇徳院信仰史稿(一). 国立大学法人岩手大学の公式ウェブサイトです。岩手大学は、真理を探究する教育研究の場として、学術文化を創造しつつ、幅広く深い教養と高い専門性を備えた人材を育成することを目指すとともに、地域社会に開かれた大学として、その教育研究の成果をもとに地域社会の文化の向上と国際. スクラップアンドビルドの流れの中で失われていく建築物がある一方、地域固有の文化. .先行研究の紹介 まず,だんじり祭りについて一般的に記述した先行研究としては,『大阪狭 山市史』2)『岸和田市史』3)などがある。.

一橋大学経済学部 助教授、社会科学高等研究院. 令和3年度戦略的芸術文化創造推進事業の募集 公募. 丸尾 文六(まるお ぶんろく、1832年 8月26日《天保3年8月1日》 - 1896年《明治29年》5月1日)は、日本の実業家、政治家。 族籍は静岡県平民 。. 年03月-.

言語文化研究. 「環境経営史──技術史と環境史の研究に学ぶ──」経営史学会関西部会例会 (年5月24日,同志社大学) 「チャンドラー・モデルと労使関係──谷口明丈著『巨大企業の世紀』 を読む──」アメリカ経済史研究会第45回全国大会 (年11月16日,獨 協大学). 所属 (現在):北海道大学,文学研究院,教授, 地域文化史の研究 研究分野:思想史,日本文学,教育学,社会学,日本史, キーワード:社会運動,ジェンダー,思想史,占領期,文化史,労働組合,戦後日本,教養,戦後派,戦争体験, 研究課題数:7, 研究成果数:29, 継続中の課題:戦後派作家と人文知の関わりに関する思想史的研究. ★これからは、多摩地域の古代史全体のなかで、広域的に物事を捉えることが多摩の地域史を明ら かにするうえで必要不可欠と思っています。=各市が協働で歴史を考え、地域への誇りと愛着を育く む。 2 ①古代律令国家の成立と国府. 附属新あわ学研究所 研究員一覧(部門) 研究所長 松重 和美 学長 応用物理学・電気電子工学 研究所長補佐 近藤 真紀 生活科学部管理栄養士養成課程 生活科学・食生活学 藍文化部門. 同大学大学院総合文化研究科地域文化専攻博士課程修了。博士(学術)。法政大学文学部非常勤講師、琉球大学法文学部専任講師・准教授を経て、現在、琉球大学法文学部教授。著書に『日本史リブレット 岡倉天心と大川周明』(山川出版社、年)。.

地域文化史の研究 - 上野利三

email: ykirol@gmail.com - phone:(352) 792-5363 x 1245

刑務所民営化のゆくえ - 刑事立法研究会 - ラテンアメリカ文化史

-> ひびわれた恋 - 原誠
-> 初心者のスキー 〔1993年〕 - 細貝威

地域文化史の研究 - 上野利三 - 地域文化史の研究 上野利三


Sitemap 1

戦後沖縄の社会変動と近代化 - 与那国 - ダイアモンド 水城せとな